閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?

春日山神社

かすがやまじんじゃ

山形県米沢市の上杉神社より分霊され、謙信公を祭神に祀った神社です。
明治34年(1901年)に、童話作家・小川未明の父である小川澄晴によって創建されました。
日本近代郵便の父・前島密も援助したといわれています。
直線的でがっしりとした神明造の社殿は見応えがあり、境内に隣接する春日山神社記念館には、謙信公の遺品・資料などが展示されています。
また、小川未明の「雲のごとく」の詩が刻まれた石碑や、童話をモチーフにした石像なども見ることができます。

エリア
  • 春日山エリア
カテゴリ
  • 展示施設
  • 史跡
  • 神社
  • 記念館・資料館

基本情報

名称
春日山神社
住所
〒943-0802 新潟県上越市大豆1743
交通アクセス(電車)
トキ鉄・妙高はねうまライン「春日山駅」より徒歩40分
交通アクセス(路線バス)
頸城バス「中屋敷」下車徒歩20分
頸城バス「春日山荘前」下車徒歩15分
交通アクセス(車)
北陸自動車道「上越IC」より15分
上信越自動車道「上越高田IC」より20分
電話番号
025-525-2010
(春日神社)
営業・開館時間
9:30~16:30
(春日山神社記念館)
一般的な滞在時間
60分
休業日
春日山神社記念館:12月1日~3月31日
料金
春日山神社記念館:大人200円、小中学生100円(20名以上2割引)
駐車場
普通車:約30台