> 上越名家〜静かに佇む五つの由緒〜

お知らせ

上越名家〜静かに佇む五つの由緒〜

2021.06.03

上越市に現存する五つの歴史ある名家の邸宅。中にはまだ「民家」として住んでいる名家も在る。
それらは全国的にみても珍しい、地域の日常に溶け込む歴史的建造物です。当たり前にそこにある「日常」をお楽しみください。
※通常非公開の名家もあります。



詳しい情報は上越名家ネットワークHP(外部リンク)をご覧ください。

■各名家のスポット情報
林富永邸:明治期建築・洗練された民家と苔庭
保阪邸:寺院風玄関と繊細な数寄屋造
瀧本邸:宮大工による書院造と池泉回遊式庭園
白田邸:明治天皇の御小休座敷を移築