第97回高田城址公園観桜会においてブルーインパルスの展示飛行が実施されます!

上越市市制施行50周年を記念し、高田城址公園観桜会会場において、航空自衛隊ブルーインパルスの展示飛行が実施されます。

開催日時

令和4年4月10日(日) 午前11時~11時20分

主な展示飛行の内容(予定)

  • サンライズ:5機が傘型隊形で進入して上空で5方向に散開
  • デルタ360°ターン:6機が三角形の隊形で進入して上空を通過
  • スワンローパス:6機が白鳥をイメージした隊形で進入して上空を通過
  • サクラ:6機が上空で旋回して6つの輪を重ね合わせサクラの花を描く
  • キューピッド:2機が上空でハートを描き、1機が矢を射抜くよう通過

観覧場所

観桜会会場のどこからでも見ることができますが、陸上競技場及び野球場を開放します。

リハーサル飛行

前日4月9日(土)午前11時にリハーサル飛行が行われる予定です。

飛行に際しての飛行音

リハーサル飛行、展示飛行当日ともに一定の飛行音が発生します。会場近くの住民の皆様におかれましては、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

飛行の中止等について

  • 新型コロナウイルスの感染拡大の状況や、当日の天候、飛行予定場所周辺での緊急ヘリコプターの飛行等の事由により、展示飛行の実施が困難と判断された場合は、直前であっても演目の変更や時間の短縮、または中止となることがあります。
  • 展示飛行中に半径10km以内に報道機関などの飛行機等が侵入した場合、展示飛行が中断となります。

その他

詳細が決まり次第、市ホームページ及び上越観光Navi等でお知らせします。

投稿日|2022.04.01 観桜会