令和2年度レルヒ祭-日本スキー110周年- 開催内容について

日本スキー発祥の地と言われる「上越市」。日本で初めてスキー術を伝えた当時のオーストリア・ハンガリー帝国の軍人レルヒ少佐の遺徳を顕彰するイベントです。

○開催日 令和3年2月6日(土)、7日(日)ほか

○会場  金谷山スキー場、高田本町商店街ほか

○実施内容

○金谷山会場

・2月6日(土) 
①打ち上げ花火(19:00〜)
日本スキー発祥110周年と新型コロナウイルス早期収束の願いを込めて打ち上げます。
・上越ケーブルビジョンにて中継放送されます。
レルヒ祭公式ホームページからオンライン配信されます。
※会場である金谷山スキー場からは観覧できませんのでご注意ください。

②上越ケーブルビジョンの番組でのレルヒ祭の紹介(19:00〜19:30)
【紹介内容】
・打ち上げ花火の中継
・一本杖スキーの披露
・高田西小による金谷山太鼓の演奏
・本町ガチ盛りまつりの紹介
・日本スキー発祥記念館テーマ展示の紹介 など

・2月7日(日) 
レルヒ像のライトアップ(17:00〜20:00)

○高田本町商店街会場 

・2月6日(土)〜28日(日) 本町ガチ盛りまつり
・2月6日(土)      雪灯籠

○その他関連イベント 
・3月28日(日)まで   日本スキー発祥記念館テーマ展示
※レルヒ祭開催期間中は入館料無料です。
【開館時間】
・2月6日(土)10:00〜16:00
・2月7日(日)9:00〜17:00

※例年実施している、臨時駐車場の開設及びシャトルバスの運行はありません。
※各種イベントは天候や新型コロナウイルス感染症の影響などにより変更または中止となる場合があります。

レルヒ祭公式ホームページはこちら

投稿日|2021.01.27 レルヒ祭