閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?

聖の窟

ひじりのいわや

丈六山(560m)の北斜面の中腹にある自然の岩窟を利用して作られた修験道の修行道場といわれています。浄土真宗の祖である親鸞と、その妻・恵信尼の三男、信蓮房の修行の地と伝えられています。
頸城平野・日本海が眼下に開ける絶景の地であり、岩窟は暦年の古さを偲ばせてくれます。
窟の下方には親鸞と妻・恵信尼の顕彰碑が建てられ休憩所となっています。

エリア
  • 南部エリア
カテゴリ
  • 歴史・文化その他

基本情報

名称
聖の窟
住所
〒944-0118 新潟県上越市板倉区栗沢
交通アクセス(電車)
トキ鉄・妙高はねうまライン「北新井駅」より車で35分
北陸新幹線「上越妙高駅」より車で40分
交通アクセス(路線バス)
頸南バス「山寺薬師」下車徒歩20分
交通アクセス(車)
上信越自動車道「新井スマートIC」より40分
電話番号
0255-78-2141
板倉区総合事務所 産業グループ
FAX番号
0255-78-3984
板倉区総合事務所 産業グループ
一般的な滞在時間
20分
休業日
無休
料金
無料
駐車場
無料