令和3年度小川未明文学館特別展 「超大型紙芝居『月夜とめがね』原画展」

長岡市の千蔵院住職であり、絵本・紙芝居作家でもある諸橋精光さんが描いた紙芝居『月夜とめがね』(平成31年(2019)4月 鈴木出版)の原画19点を展示します。段ボールに描かれた原画は1枚の大きさが90㎝×130㎝と超大型で、見る人を童話の世界に引き込んでくれます。あたたかいタッチで描かれた美しい絵と、幻想的な小川未明の童話をお楽しみください。

○開催日時
 10月9日(土)~12月5日(日) 10:00〜19:00(土・日・祝は18:00まで)
○会場
 上越市立高田図書館内(上越市本城町8-30)
※定休日:月曜日、第3木曜日、祝日の翌日
○申し込み
 不要
○問い合わせ
 小川未明文学館(025-523-1083)