> テーマから選ぶ上越旅 > 400年の歴史 城下町高田

400年の歴史 城下町高田

慶長19年(1614年)の高田城築城とともに造られた城下町高田。
平成26年(2014年)に開府400年を迎えたこの地には、今も城下町の風情を残す町家と、総延長16kmもの雁木の街並みが残ります。
歴史の香り漂う城下町で、四季折々の風情を味わってみませんか。

このテーマの関連スポット(20件)

このページをシェアする

Share