閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?

> スポット > 小川未明生誕の地
カテゴリ石碑

小川未明生誕の地

日本児童文学の父(日本のアンデルセン)と称される小川未明の生家があった場所です。
昭和50年(1975)4月、坪田譲治の題字で「小川未明生誕の地」 と刻まれ、高田文化協会によって建立されたものです。
未明(本名:健作)は明治15年(1882年)4月、この地で生を受けました。

詳細情報

名称 小川未明生誕の地
住 所 新潟県上越市幸町 98-3
交通アクセス(電車) えちごトキめき鉄道 高田駅から徒歩15分
交通アクセス(路線バス) 頸城バス「幸町」徒歩5分
交通アクセス(車) 北陸自動車道「上越IC」より10分
上信越自動車道「上越高田IC」より10分
TEL 025-526-6903(上越市文化振興課)
電話対応可能時間:8:30~17:15(土・日・祝日及び12月29日~1月3日は除く)
FAX 025-526-6904(上越市文化振興課)
一般的な滞在時間 5分
駐車場
外部リンク 小川未明について

このスポットの場所

このページをシェアする

Share