閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?

> スポット > 密蔵院(米山薬師別当寺)
カテゴリ文化財

密蔵院(米山薬師別当寺)

01
01
01

米山は和銅五年(712年)に越前の泰澄によって開かれました。
その後、山頂に薬師如来が安置され御堂が創建されました。
本寺院は日本三薬師の一つ米山薬師の別当寺です。
江戸時代創建の護摩堂の彫刻は雄揮、典雅を極め巧みな技法は上越地区随一の美を誇り、市の文化財として指定を受けています。
また、寺院には高田城主三代目松平忠昌公が天和九年(1623年)に米山薬師に奉納した県文化財指定の太刀が所蔵されています。

詳細情報

名称 密蔵院(米山薬師別当寺)
住 所 新潟県上越市柿崎区米山寺 970
交通アクセス(電車) 信越線柿崎駅より車で15分
交通アクセス(路線バス) 柿崎駅前よりバスで20分
交通アクセス(車) 北陸自動車道「柿崎IC」から15分
TEL 025-536-5329
FAX 025-536-5329
営業時間 8:00~17:00
積雪時は不可
休業日 休業日:特になし
駐車場 無料
外部リンク 密蔵院(米山薬師別当寺)

このスポットの場所