閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?

> スポット > 横尾義智記念館

横尾義智記念館

日本唯一のろうあ者の村長だった故横尾義智氏の功績を後世に

現在の上越市安塚区行野出身の横尾義智氏は、昭和9年から12年間、旧小黒村の村長として人望厚く務められました。
行野集落を活性化させたいと志を持った「行活クラブ」が横尾氏の功績を後世に残そうと、記念館を企画・管理しています。
生家跡の旧年貢倉庫を利用して横尾家の家系図や絵画、ゆかりの品々が展示されています。

詳細情報

名称 横尾義智記念館
住 所 新潟県上越市安塚区行野 1048-3
交通アクセス(電車) ほくほく線「虫川大杉駅」から車で約25分
交通アクセス(路線バス) 東頸バス「行野公民館」下車徒歩約10分
※運行日、時間等はバス会社(東頸バス ℡025-599-2312)へお問い合わせください。
交通アクセス(車) 北陸自動車道「上越IC」より約60分
上信越自動車道「上越高田IC」より約70分
TEL 025-592-2003(安塚区総合事務所)
教育・文化グループ
FAX 025-592-3505(安塚区総合事務所)
営業時間 5月から11月まで開館します。(12月から翌年4月まで閉館です。) 申し込みにより随時、開館します。予約が必要です。  詳細は上記、問い合わせ先にご確認ください。
一般的な滞在時間 30分
休業日 5月から11月 申し込みにより随時、開館します。要予約  詳細は上記、問い合わせ先にご確認ください。
料金 300円
駐車場 約20台 無料

このスポットの場所

このページをシェアする

Share