わくわく学習コース

所要時間4時間15分

楽しみながら学んでみよう!

マゼランペンギン飼育数日本一の「上越市立水族博物館」、全長8メートルの大きな恐竜のロボット・ティラノが見られる「上越科学館」、弥生時代の生活文化を体験できる「釜蓋遺跡ガイダンス」をめぐります。年代を問わず、楽しみながら学べるコースです。

北陸自動車道「上越IC」

車で約10

上越市立水族博物館滞在時間60分

おすすめPOINT!夏のイルカショーはもちろんのこと、時期によっていろいろな企画が行われているのでこちらもおすすめです。

上越市立水族博物館

上越市立水族博物館は約400種10,000点の水の生きものを飼育・展示。マゼランペンギンの飼育数は100羽と日本一。大迫力の大回遊水槽マリンジャンボやサンゴ礁にすむ魚たちが泳ぐトロピカランドなど、水の生きものたちの発見や感動に出会えます。※平成30年度新水族博物館開館予定※

車で約10

上越科学館滞在時間90分

おすすめPOINT!アニメーション作品「さいごの恐竜 ティラン」というシアターの上映もありますので、ぜひチェックしてみてください。

上越科学館

 上越科学館は「人間の科学」「雪の科学」をテーマに、1984年に開館しました。常設展示エリアは「人類の進化」、「生命のふしぎ」、「からだのしくみ」、「健康に生きる」、「くらし、環境、エネルギー」、「雪のサイエンス」、「生命の進化と環境」、「チルドレンパーク」、「サイエンスプレイパーク」の9つのゾーンに分かれ、それぞれのテーマごとにわかりやすく展示しています。 また、科学に対する興味、関心をより高め、広げるため、自然観察教室、サイエンスショー、青少年のための科学の祭典、発明工夫・模型・工作展、標本作品展など、様々な催しを開催しています。

車で約20

上越歴史館 釜蓋遺跡ガイダンス滞在時間60分

おすすめPOINT!勾玉作りや土器づくり、土笛づくりなど様々なものづくり体験ができます。

上越歴史館 釜蓋遺跡ガイダンス

釜蓋遺跡公園・釜蓋遺跡ガイダンスは、JR北陸新幹線・えちごトキめき鉄道「上越妙高駅」西口の目の前にあります。「釜蓋遺跡」は川と環濠に囲まれた弥生時代の終わり頃から古墳時代のはじめ頃の集落跡です。当時の上越地方の中心的集落だったと推定されていますが、調査は部分的にしか進んでおらず、まだ謎の多い遺跡です。遺跡発掘の見学や出土品の展示、体験学習などを通じて遺跡がもつ魅力をみなさんに発信します。

車で約5

上信越自動車道「上越高田IC」

アクセスマップ