> 灯の回廊 > まき深山のともしび(牧区)

まき深山のともしび(牧区)

棚田ハイウェイ(国道405号)から見下ろす、点々と繋がるほたるのような灯と舞い降りる雪の花。
さらに静けさが程よくマッチングし、雪の結晶がほのかな明かりの中で銀箔をまとったかのように煌めく姿をみせてくれます。
各地の茶屋では味わいに「牧の心」も添えて、一期一会の温かいおもてなしで皆様のお出でをお待ちしています。

会場上越市牧区一帯
開催時間17:00〜21:00(予定)
お問い合わせ先牧まちづくり実行委員会
(事務局:NPO法人牧振興会)
電話番号025-533-5151
アクセスほくほく線「虫川大杉駅」からタクシーで約30分※各自でお呼びください。
※牧区内はシャトルバス運行あり(予約不要)
アクセス北陸自動車道「上越IC」から約30分

シャトルバスのご案内

運行時間    17:00~21:00
※A・Bコースは約35分間隔、Cコースは約25分間隔で巡回予定。
運行コース【Aコース】
牧コミュニティプラザ→ふるさと村→岩の原葡萄園前→JA倉庫前→岩の原葡萄園前→牧コミュニティプラザ
【Bコース】
牧コミュニティプラザ→川上笑学館→牧コミュニティプラザ
【Cコース】
牧コミュニティプラザ→よもぎ茶屋→棚広茶屋→深山茶屋→棚広茶屋→よもぎ茶屋→牧コミュニティプラザ
注意事項※車内の窓が曇りますので、窓拭き用タオル持参でご参加ください。
※ペットを連れての乗車はできません。
※天候等により、内容、時間等変更になる場合があります。

各会場のご案内

  • ふるさと村茶屋 ふるさと村茶屋 雪の灯影とかやぶき屋根の古民家があなたを温かくもてなします。
  • 川上茶屋 川上茶屋 巨大雪迷路出現。あなたは出口までたどり着けますか!?
ふるさと村茶屋
(ふるさと村)
鴨だしを使った温まるそば、茅葺の家で体も心もポッカポカに温まってくんない。
(鴨汁そば、天ぷらそば、笹餅、草団子ほか)
川上茶屋
(川上笑学館)
あねやんたちの自慢の料理。
(牛すじ汁、おでん、おしるこ、天ぷらそば)
牧っこ茶屋
(牧コミュニティプラザ)
胃も心もあたたかい産品でお迎えいたします。
(豚汁、カレーほか)
牧ふれあい体験交流施設
(牧ふれあい体験交流施設)
心あたたまるご接待で、心もからだもポッカポカ〜。
(寿司、よもぎ団子、かき餅、うどん、カレー、豚汁など)
棚広茶屋
(棚広生産組合格納庫)
生産組合等で心を込めて栽培した野菜等を使った鍋で皆様をお待ちしております。
(ごっちゃ鍋、清酒、ビール、ジュース、奈良漬、おやきほか)
深山茶屋
(深山荘)
ごっつぉ てんこもり!!
(深山鍋、雪太郎汁、ホワイトしるこほか)