閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?

> スポット > 旧今井染物屋
カテゴリ歴史的建造物

旧今井染物屋

旧今井染物屋は、約150年前の江戸時代に建てられた高田を代表する町家建築であり、高田に現存している最古の町家建築の一つです。
建物の特徴としては、棟が低く、屋根の傾斜が緩やかなところが江戸時代の町家の形態をよく表しており、雁木の形式は、古い形式の「造り込み式」となっています。
建築当初の形態をよく残している建物で、染物屋だった頃の様子がわかる貴重な建物とされています。

詳細情報

名称 旧今井染物屋
住 所 新潟県上越市大町 5丁目5番7号
交通アクセス(電車) トキ鉄・妙高はねうまライン「高田駅」より徒歩10分
交通アクセス(路線バス) 頸城バス「本町6丁目」下車徒歩5分
交通アクセス(車) 北陸自動車道「上越IC」より20分
上信越自動車道「上越高田IC」より15分
TEL 025-526-6903
問合せ先:上越市文化振興課
電話対応可能時間:8:30~17:15(土・日・祝日及び12月29日~1月3日は除く)
営業時間 10:00~17:00
平成29年4月1日~17日及び年末年始を除く土日祝日及び8月4日・9日・14日・15日
一般的な滞在時間 30分
町家ガイドによる説明あり
休業日 臨時公開可能。希望日3日前までに上越市文化振興課(025-526-6903)へご連絡ください。
料金 無料
駐車場 無料、20台程度(冬期間:14台程度)
外部リンク 旧今井染物屋
設備等 無料Wi-Fi:なし

このスポットの場所

このページをシェアする

Share