閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?

> スポット > 小川未明文学館

小川未明文学館

01
01
01
01
01
01
01
01

小川未明は、新潟県上越市出身の小説家・童話作家です。
早稲田大学学生時代に、坪内逍遥やラフカディオ・ハーンらの指導を受け、小説家としての地位を築きました。その後、小説を書くかたわら、数多くの童話を創作しました。日本のアンデルセンとも呼ばれ、児童文学の近代化、地位の向上に貢献した人で、代表作には「赤い蝋燭と人魚」、「野ばら」などがあります。
文学館では、これらの小川未明の業績と作品はもとより、生い立ち、作品が生まれた時代背景、人間性などをわかりやすくご紹介するとともに、日本児童文学の父小川未明を中心に近代文学の資料を収集し、その研究・公開を行っています。
また、できるだけ多くの皆さんに親しんでいただき、来館者とともに文学館を育てていくために、ボランティアの皆さんによる読み語りや朗読会などのイベントを開催しています。来館される皆さんが未明文学とふれあい、その体験を通じて何かを感じとっていただければと思います。
みなさまのご来館を心からお待ちしております。

このスポットで開催される予定のイベント、体験情報

詳細情報

名称 小川未明文学館
住 所 新潟県上越市本城町 8番30号
交通アクセス(電車) トキ鉄・妙高はねうまライン「高田駅」より徒歩30分(タクシーで10分)
交通アクセス(路線バス) 頸城バス「高田公園入口」下車徒歩5分
頸城バス「大手町十字路」下車徒歩10分
交通アクセス(車) 上越自動車道「上越高田IC」より15分
北陸自動車道「上越IC」より20分
TEL 025-523-1083(高田図書館内)
FAX 025-523-1086(高田図書館内)
営業時間 火曜日~金曜日:午前10時~午後7時(6・7・8・9月は午後8時まで)
土曜日・日曜日、祝日:午前10時~午後6時
一般的な滞在時間 20分
休業日 毎週月曜日
祝日の翌日
毎月第3木曜日(館内整理のため)
年末年始(12月29日~1月3日)
高田図書館の休館日と同期間
料金 無料
駐車場 無料
外部リンク 小川未明文学館
設備等 wi-fi有

このスポットの場所

このページをシェアする

Share