> 謙信公祭 > 第92回謙信公祭 「川中島合戦の再現」 桟敷席販売受付

第92回謙信公祭 「川中島合戦の再現」 桟敷席販売受付

 8月27日(日)、春日山城跡史跡広場(上越市大豆334)にて開催される一大歴史絵巻「川中島合戦の再現」。迫力満点のこの合戦を余すことなくご観覧いただける有料桟敷席を販売しています。

開催日時

平成29年8月27日(日) 18:00~20:00(予定)

会場

春日山城史跡広場(上越市大字大豆334)

販売期間

平成29年6月15日(木)9:00 ~ 8月10日(木)23:59

販売席数

200席

代金

・チケット1枚 ・・・・・ 1,500円
・郵送料 ・・・・・・・・・  82円
・代金引換手数料  ・・・・  390円
・合計  ・・・・・・・・  1,972円

※郵送料はチケットの枚数により異なります。
 確認画面に表示される金額をご確認ください。

購入特典

【特典①】謙信公「義の塩」
【特典②】謙信公祭特製手ぬぐい
 ※チケットお買い上げ1枚につき各1個を、イベント当日、会場受付にて進呈します。

謙信公「義の塩」とは

 上越市谷浜の塩田で、昔ながらの製法で作られた100%の天然塩です。戦国時代を駆け抜けた上杉謙信公に思いをはせながら、日本海の荒波から生まれた、まろやかで甘みのあるミネラル豊富な自然塩をご賞味ください。

「義の塩」の由来

 戦国時代、甲斐の武田信玄が相模の北条氏康、駿河の今川義元と結んでいた三国同盟を破り、三河へ侵攻した報復として、北条氏と今川氏が武田領へ塩を送ることを全面的に禁止しました。この「塩留め」により武田の領民が苦しんでいることを知った上杉謙信公は、「信玄と争うところは、弓箭(戦争)にある。米塩ではない。」と、それまで同様に塩を輸送しました。武田の領民は、謙信公の高義を深く感じ、「義の塩」として称えたといわれています。

購入方法

・当ページ下部の「申込フォームへ」よりお申込みください。
・代金のお支払方法は、郵便局の代金引換のみです。
・日中受け取り可能な住所、電話番号をご記入ください。
・携帯電話のメールアドレスをご利用の方は、
 ドメイン「city.joetsu.lg.jp」からのメールが受信できるよう設定をお願いします。

注意事項

・雨天決行ですが、暴風雨等で観覧の安全に支障を及ぼす可能性がある場合は中止します。
・安全の確保を理由に中止する場合は、払い戻しはいたしませんので、あらかじめご了承ください。
・座席の指定はできません。
・お申込み後のキャンセルはできません。
・海外発送はいたしません。