> 上越の朝市 > 朝市で大町小学校3年生が「お休み処」を開設します。

お知らせ

朝市で大町小学校3年生が「お休み処」を開設します。

2018.07.09

大町小学校3年生の児童が、朝市を取材し作成した「朝市新聞」を朝市会場で掲示及び配布するとともに、「お休み処」を開設します。

日時:7月12日(木)午前9時〜11時頃(準備、後片付け含む) ※天候によっては、中止する場合もあります。
場所:二・七の市(大町3丁目)

≪参加児童≫
 大町小学校 3年生 28人
≪内容≫
 ・朝市新聞の掲示及び配布
 ・お休み処の開設(しそジュースの無料提供、癒しコーナー)
  ※癒しコーナーでは、肩もみ、うちわ仰ぎなどを行います。
≪学校からのPR≫
 4月から朝市に繰り返し出かけ、朝市の魅力あるもの・人とかかわってきました。
子どもたちは朝市取材を通して感じた朝市の魅力を新聞にまとめました。
 子どもらしい視点でとらえた朝市の魅力をお伝えしたいと思います。
また、同時にお休み処を開設させていただきます。お客さんを楽しくもてなし、朝市を盛り上げたいと思います。

(担当 大町小学校 早津教諭(電話025-523-7245))

※二・七の市についてはこちらをご覧ください。
※上越の朝市についてはこちらをご覧ください。